見直されている日本料理 | ネイリストか美容師かになるなら

ネイリストか美容師かになるなら
Home » ネイリストか美容師かになるなら » 見直されている日本料理
ネイリストか美容師かになるなら | 05月16日更新

見直されている日本料理

第二次世界大戦後、急速な経済成長と同時に世界各国の食文化が入ってきて、日本人は日本料理からどんどん離れていきました。
特に食の欧米化は目覚しく、ファストフードやファミリーレストランといった場所は今や日本全国どこへ行っても見られます。

そして食の欧米化によって浮き彫りになったのが生活習慣病の増加で、これは欧米諸国でも長年の課題にあがっています。
そのもっとも大きな理由は揚げ物や食品添加物、塩分の取りすぎ、野菜不足など食事のクオリティが下がってしまったことにあります。
もちろん欧米諸国の食文化にもすばらしいものはたくさんありますが、ファストフードやファミリーレストランの食事を日常的にしていれば確実に健康は害されていくでしょう。

そこで今日本料理が再評価されてきており、油を使わない野菜を多く使った魚中心の食事が人気を呼んでいます。
これは生活習慣病の蔓延が引き金となって健康について考える人が増加したからで、最近では日本料理のレシピ本が海外でも販売されているそうです。
本来日本料理は日本人にとって慣れ親しむべき味であり、後世に伝えていかなければなりませんから現在のこうした傾向はとてもいい方向に進んでいるといっていいでしょう。

top